ZAKKI|逃げるけどこれは作戦だぞ

バイオハザード関連のメモ|攻略サイトではありません

Project Resistanceオープンベータテスト不発

Project Resistanceオープンベータテスト不発

PS4、Steam版のテストできず、Xboxのみできた。

3月27日の16:00(日本国内およびアジア)から、Project Resistance(以下、レジスタンス)の無料のオープンベータテストが予定されていましたが、PS4版とSteam版はマッチングが全くできず、急遽延期となりました。Xbox版のみ実施できたようです。いつ再度オープンベータテストができるのかは未発表です。

全然マッチングせず

バイオハザード3LastEscape(1999)のリメイク版である、バイオハザードRE:3に同梱される予定のレジスタンス。一人がキラー側になり、四人がサバイバー川になってオンラインで楽しむ、バイオ版の13日の金曜日やデッド・バイ・デイライトみたいなゲーム。多分。だってベータテストできなかったから、実際にはわからない。あらかじめダウンロード・インストールして、当日の日本時間16:00より、ランダム、MasterMind、Suviverの3つのいづれでも、待てど暮らせどマッチングしない。私は最長で連続50分間マッチングを試みたが。このゲームは鬼側一人と、サバイバー側4人の合計5名が揃わないと成り立たないが、(1/5)のまま一向に数も増えない。

400分以上待った猛者も

ホラーゲームのプレイをライブ配信している有名なYouTuber(たぶん)さんは、私が見た時は連続400分も待っていた。しかし(3/5)までで、結局マッチング成立せず。それでも3名まで行ったのはすごい執念だ。全員は無理でも、ここまで頑張った方はプレイ出来て欲しかった。

出来た人もいた

主にTwitch勢は配信している人が何名かいた。いづれも海外の配信者だった。YouTubeでも配信出来ていた人が、日本人で1名いた。それは、ゲーム内のボタン表示を見てもXbox版だった。後日わかったが、Xbox版はマッチング出来てプレイできたようだ。このXbox版というのが、全地域でXbox版はプレイ可能だったのか、それともアジア地域だけXbox版は可能だったのかハッキリした報告はなかった。

21:00ごろになって延期アナウンス

マッチングできない
公式ツイッターでアナウンス
カプコンのバイオハザード用の公式ツイッターでも、開始後しばらくして、マッチングしにくい状態が続いている。現在調査と対策を進めている。とのアナウンスがありました。この時点でほとんどの人がトライをやめた。しかしYouTubeで配信していた人はそうはいかない。わたしはトライをやめたが、拝見していたYouTuberさんはまだ続けていた。この執念はすごい。しかし5時間ほどたって遂に降伏した。PS4版のテストを延期。その巻き添えなのか、Steam版も道連れの延期。
オープンベータテストが延期
Steam版も道連れ

次はいつなのか

延期となってガッカリではあるが、関心は「次のテストはいつなのか」だ。公式からは、現時点で何のアナウンスもない。わたし個人的には、もうオープンベータテストはないんじゃないかな。と思っています。4月3日の製品リリース日が、もう間もなくであるからです。つまりぶっつけ本番。 まあ、ともかく、現時点で濃厚なのが以下の2つ。
  1. 4月3日のバイオハザードRE:3正式リリース後も、レジスタンスは正式プレイはしばらくできない。レジスタンスはちょっと待ってくださいアナウンス。それまではバイオハザードRE:3をお楽しみください状態。
  2. 4月3日のバイオハザードRE:3リリース時点で、ぶっつけ本番でレジスタンスもプレイ可能。
ぶっつけ本番は、かなりリスク高そう。マッチングできない原因が、プレイヤー数が見込みより大幅に多すぎて、テスト用サーバーの処理能力をオーバーフローさせてしまったならば、4月3日の本番はインフラ増強されているだろうからイケるかも知れない。でもリスク高くて怖いですね。マッチング不能の理由が、インフラのキャパシティーではなくシステムに起因するものならば、本番前のテストは必須。 まあ、どうせほとんどの人が先にバイオハザード3の方をプレイするだろうから、4月3日にレジスタンスがプレイ出来なくても致命的とは言えないと思う。

勝手に理由を妄想してみた

外野が自分勝手な独断と偏見で、テスト不発の理由を妄想してみた。やっぱり、テストプレイの人数に対して、用意したインフラが小さすぎたのかな。Xbox版は、海外も日本もプレイできたようですので。海外とくに米国はXboxもたくさん購入されているようですが、日本は桁違いに少ないらしい。全世界の合計でもPS4は1億台以上。Xbox Oneはその半分くらいか。Steamはよく知らない。そもそもシステム自体は、5か月ほど前だったかにクローズドなベータテストをしたはず。だからシステム面が原因とは考えずらい。
  1. クローズドなテストは実施済み
  2. 運営側の見込みより、PS4でのテストプレイヤーが多すぎた。
  3. コロナウィルスの影響で、ネット全体のトラフィックが逼迫していた
  4. 急遽、クラウドサーバーを増強しようと思ったが諦めた。
とまあ、勝手に妄想してみた。数時間経っても諦めずにマッチングを試みている私に、兄弟が情け容赦ない一言。

「9時か10時ごろに、やっぱナシ。今後も未定って言いだすよw」

ほんとに言ったとおりになる

「カプコンの予定とヘリは信じちゃいかんよw」

「..........。(言い返せない自分)」

なんか、バイオシリーズで救助のヘリが目前で落ちてしまったキャラたちの心境が、身に染みて感じられた一日でした。これはきっと、バイオハザードRE:3で、ヘリをネメシスに撃ち落された時のジルの気持ちを、プレイヤーたちにわかって頂くためのカプンコさんの釣りだったと思うようにしようっと。まあとにかく、この一件でカプコンの株価が暴落しなくてよかった。投資家はこんな内容は興味ないもんね。新作ちゃんと出るかとか、ドンぐらい売れているかとかしか喰いつかないもんね。コロナウィルスの影響で株価は暴落中だが、カプコンみたいなゲーム会社は、巣ごもり型消費の代表だから、株価好調。

コメントはこちらからお願いいたします。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top